読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都の大学生が自転車を頑張ってみる

自転車乗りのなんでもない日常

AACA第7戦に出てきました

さてさて、、、最近では珍しいレースレポートなるものを書こう。。。

 

AACAは岐阜の長良川やいなべで行われているシリーズ戦で、エントリー費も安く気軽に参加することができるとても良いレースです。

キナンが主催なのでキナンの選手と走ることもできますし(上位カテゴリは)ニールプライドなどの海外の選手がどんなレベルで走るのか感じることもできます。

 

そして今回はいなべが舞台。

こちらはアップダウンに富んでいてコース自体の難易度は少し高め。そのためこの前1-1という一番上のカテゴリに出たら3周目にして千切られ。。。
あまりに練習にもならないため今回は一つ下の1-2へ出場。

出場選手は有名選手はいないけどコラッジョユースや某大学のOBなどもいてちょっとよく分からないレベル。

今まで1-1しか出てこなかったので1-2はどんなレベルかと思っていたら、学連で言えばクラス3より高くクラス2以下、と言うわけでクラス3の人はよい練習になるのではと思います。

レースは大雨でブレーキが効きにくい。。。

でもペースは速すぎず、僕にとっては脚に余力を残しながら走れるペース。だからもしかしたら勝てるかもしれないと思い始めたのは半分を過ぎてから。

やっぱり学生だし瞬発力は一番ありそう、でも周りの人も良いペースで走れる人が多そうだったので油断はできなかった。

イナーメオイルが周回賞に設定されていたのでそれを獲るために、周回賞にはいる手前でアタックして1周くらい逃げる!うまい具合に後ろを離すことができたけど、登りでじわじわ追いつかれてしまい周回賞は取れず。。。

そしたら優勝しないと!と思い虎視眈々と狙う。。。

一人が残り2周で抜け出す。

良い感じでだんだん離れていく。

まずい。

でも追いついてきた。

残り1周。

良いペースで逃げていてなかなか追いつかない。

これは2位か。。。と思いながら最終コーナーを先頭で周り2位。

 

勝てたレースだとも思うけど、あそこで追っていれば脚を使ったし何とも言えない。でも勝てるように自分でレースをコントロールできたと思う。

今回1-2を走って大体レベルも分かって、やっぱり1-1で走らないとダメだと思った。

次は長良川のド平坦なので1-1でも集団にいれば完走はできる。でもインカレで完走以上をするためにもできれば逃げに乗りたいなぁ。。。

 

今回使ったチェーンオイルは雨の中でも流れ落ちず良かったです!

 

MORGAN BLUE(モーガンブルー) レースオイル 125ml

MORGAN BLUE(モーガンブルー) レースオイル 125ml