京都の大学生が自転車を頑張ってみる

自転車乗りのなんでもない日常

【インプレ】Muc-Offドライルブの良いとこ、悪いとこ

最近、というか使ってみてからしばらく経ったけど試していたチェーンルブ、オイルがあります。

 

Muc-Off(マックオフ) ドライルブ

Muc-Off(マックオフ) dry lube(ドライルブ) 50ml

Muc-Off(マックオフ) dry lube(ドライルブ) 50ml

 
Muc-Off(マックオフ) ドライルブ 1リットル

Muc-Off(マックオフ) ドライルブ 1リットル

 

実はなにを思ってか1Lの方を買っちゃったんですけどね。まぁ練習したら毎回自転車は洗う派なので、そのたびにチェーンオイルは必要になるから大量にいるやろー的なノリで買っちゃったんですね、いきおいです。

 

ドライルブの性能

潤滑性能

非常に軽く、なめらかです。さらさらして使いやすく、どこかについてもサラッと拭き取れます。

耐久性

200kmほどでシャリシャリ言い出します。頻繁に自転車を洗わない方なら注油は必要だと思います。ただ、そこまで汚れを呼ぶタイプのオイルではないので追加で注油してもギトギトにはならないはずです。

耐水性

ほとんどありません。ドライルブと言っているくらいですから、雨天時の走行は全く想定していないと考えて良いです。雨に降られると一瞬で落ちてシャリシャリ言います。水たまりも何回も通ると100kmライドの終盤でシャリシャリ言い出すかなーくらい。水は厳禁です。

 

コストパフォーマンス

1Lならだいぶ良いでしょう笑。僕は

こういうのに詰め替えて使っています。ろうとを使うと簡単に入れられます。ほぼ毎日使う僕でさえ1年以上持つ気がしているので、ほとんどの人は一生減らないんじゃという勢いです。1Lはプロ用らしいです。。。

仲間内で分ける等々工夫が必要ですね。まぁ最初は小さいのを買えば良いと思います。1Lはよっぽど気に入ったときか、僕みたいに毎日洗う人向けかと。

 

Muc-Off 他のチェーンルブ

Muc-Off(マックオフ) ドライセラミックルブ 50ml

Muc-Off(マックオフ) ドライセラミックルブ 50ml

 
Muc-Off(マックオフ) ウェットセラミックルブ 50ml

Muc-Off(マックオフ) ウェットセラミックルブ 50ml

 

 

個人的に他にも使ってみたいのをいくつか。

まずMuc-Offには大きく2種類のチェーンルブがあり、普通のオイルかセラミックタイプか、そこからドライかウエットかに分かれます。

レース用にセラミックタイプのドライを試してみたいとこ。でも高いんだなぁ。。。いつかでいっか、と言いながら全然買ってない。一応今のところレース用としてはモーガンブルーのレースオイル

MORGAN BLUE(モーガンブルー) race oil[レースオイル] 125ml

MORGAN BLUE(モーガンブルー) race oil[レースオイル] 125ml

 

があるので、急ぎで必要ではない。ただ、このモーガンブルーはオイルが飛び散りまくるので自転車とホイールが非常に汚くなるのが難点。まぁそこは

 

kyotouni-cycle.hatenablog.jp

 

を参照して下さいと。