読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都の大学生が自転車を頑張ってみる

自転車乗りのなんでもない日常

テールライトという難しいアイテム

ライトはVOLT400でええやんってなってる王子ですが、テールライトだけはなかなかこれでええやんが決まっていない。。。多分キャットアイのものにしていれば大丈夫なんだろうけど、負けた気がしてw

 

僕がテールライトに求める性能は、「防水・USB充電」。電池だと明るさが暗くなってきても変えるタイミングがよく分からないし、電池切れが怖い。USBなら常に充電して明るい状態を維持できるしな。

ってことで秋くらいに買ったのがこれ

 

 

防水かつ、USB充電できるのに1400円ほど。ってことで選んだけど、この前点かなくなりました。やっぱ安いのはだめかなぁ。防水だし壊れないと思ってたんだけど。

ということで、そろそろ諦めてキャットアイにするか、と最近発売されたオートライトに注目。わざわざ点けるために手を伸ばさなくて良いし勝手に点くから色々気にしなくて良い。

 

 

3500円ほどかな。よし!と思ってAmazonでカートに入れたところ、、、壊れていたと思ったテールライトが復活w。なんやねんw。ちょっとスイッチに反応しづらさがあるけどまた点いてるから今回のキャットアイはおあずけ。

ライトは前も後ろも大事ですよ~。特に夜や朝早く走る人は。自分の存在をしっかりと知らせて安全に走りましょう!