パールイズミのシューズカバー進化してるやん

いやーパールイズミのシューズカバー買ったけど、なんか進化してるやん。

 

 

今年発売か。僕が大学1年生くらいに買ったシューズカバーはごわごわしてて足元でっかちになったしすばらしくダサかった。だからパールイズミあまり好きじゃなかったけど、どうやら今までの4年くらいで大きく進化したようだ。

シューズにフィットするよう絞るところは絞ってあるし、ただボテッとしているわけじゃない。そして色。このビビッドなイエローはなかなか目立って良い。

使った感じ、確かに5℃前後では問題なかった。少し足先が冷えている気もしたけど、それは僕が冷え性だからという説もある。あとは靴下をわざと普段用にした。冬用にすれば0℃くらいでもいけるかもしれない。

六甲山下るのになんで0℃用にしなかったのかと言われれば、そりゃ0℃用のデザインが黒ばかりでおもんないからに決まってるじゃない。あとごわごわしているイメージがずっとあったし。値段が気になるけど、これなら温度別に揃えたって良いくらい。2000円切るくらいのフットマックスを1年ごとに買い換えるなら、4年くらい使えそうなパールイズミで揃える方が実はコスパ良いかもしれない。日本だし耐久性はあるでしょ。

 

久しぶりに良い買い物をしたという気がした。あとはデザインやでパールイズミさん。

 

(パールイズミ)PEARL IZUMI 7000 プレミアムシューズカバー 7000 3 ブラック M

(パールイズミ)PEARL IZUMI 7000 プレミアムシューズカバー 7000 3 ブラック M

 

 

んーでも0℃用はちょっとごわってるかなぁ。。。