京都の大学生が自転車を頑張ってみる

自転車乗りのなんでもない日常

トレーニング 1/29~2/4

卒業のための試験があり、大変な一週間だった。というか、大学入って初めてこんなに勉強したかもしれない。

ということでなんと3日しか乗ってなかった。

 

2/1

 

2h 39km 115TSS

素晴らしい天気(雨と雪)。山を登っていくと雨がだんだん雪に変わっていくという幻想的な中SSTで。と思ったら、標高あげすぎて積雪。進むし楽しいのでそのまま標高を上げていく。でも下りは手足が取れた。強度としては微妙だったけれど、楽しかったのでまぁOK。

 

2/2

 

1h 16km 88TSS

最初からなんだか踏めるので切りの良いところまで上げすぎない程度に踏んでみる。13分300W。至って普通な数字だけれど、さぼっていた割には良いか。その後パンク。

f:id:cycle-study-315:20180205162529j:plain

前回は後輪だったけれど、今回は前輪。Corsaの溝はパンクに弱い説あるな。まぁゴムの部分が薄くなるところだからしゃーないけど、ストレスフル。パンクを直して1分走。560W。こちらも良くもなく悪くもなく。ただ400W台かと思っていたから頭と脚の感覚にギャップあり。

 

2/3

 

0.5h 15TSS

固定ローラーTBT。時間がないときのTBTは正義。

 

総括

 

思わず体力測定的なものになったけど、結果としてただの凡人であることが判明した。まあ冬だから。

あと今季から自転車を変える。今まで5年くらいトレック使ってきたけどそろそろ寿命が来た。まあ前から来てたって噂もあるけど。またお金が飛ぶなぁ…