中国製格安スマートウォッチは使えるのか

高いブランド時計もありますが、やっぱりスマートウォッチだろと思うように。やっぱり寝ている時の脈拍数など見たいし、睡眠時間や質などを、わざわざスマホのアプリなど入れるのではなく自然と計測したい。ということでスマートウォッチ探し。

 

ただ高いねんなぁ。。。ちゃんと毎日使うか分からないものに1万円以上使うのはリスキー。ということでAmazonで見かけたなんちゃってスマートウォッチを購入。

 

意外と使えるんだなぁこれが。まさかの3000円だけど普通の時計としても使えるし、ちゃんと脈拍数も分かる。

 

使えるところ

まず健康を管理できる睡眠時間と質をわりと正確に見られるところ。寝落ちした時とかに正確に見てくれるの良い。スマホのアプリだと今から入眠しますってしないと見てくれない。

そして、脈拍数。睡眠時の脈拍数を見られること。やっぱりアルコール飲んだ日とかは高かった。そして低い日ほど調子が良い。

 

使えないところ

安いからなのか、脈拍計はそこまで正しくなさそう。運動している時とかは全然意味わからない心拍数。低い。そして心拍数の記録が30分おき。自分としてはもう少し細かくログしてくれると嬉しい。

ディスプレイも日光の下では全く見えない。時計を見ようと腕を上げてもディスプレイが点灯しないし使えない。普通は腕を上げたら反応してつくのだけれど。

 

総合評価

たぶん、日常に使う分としては良い。ディスプレイは見にくいけど、時計としてではなくログをとるものとしてつけていたら良い。睡眠時間も割と正確にとってくれるし。

ただ、スポーツもしながら日常と同時にログをとりたいならやっぱり高いものにすべきだと思う。ガーミンが良さげ。スポーツやる人には中途半端なものはやめておいた方が良さげですねぇ。