【インプレ】OGK REZZA 6000円のヘルメットの機能は?

以前まで使っていたBontragerのBALLISTAはそろそろお役御免ということで、今のところレースに出る予定もないし、とりあえず夏暑いから通気性良いものはないかと。でも2万円くらい払う気力もないので、エントリーグレードを見ていると、ぼちぼち格好良さそうで、涼しそうなものを発見。

 

OGK KABUTO(オージーケーカブト) ヘルメット REZZA  M/L (頭囲 57cm~60cm)

OGK KABUTO(オージーケーカブト) ヘルメット REZZA M/L (頭囲 57cm~60cm)

 

 

さすが日本製。Amazonだからすぐに届いたし、いざ実走へ。

 

全体像

f:id:cycle-study-315:20180731162236j:image

f:id:cycle-study-315:20180731162244j:image

f:id:cycle-study-315:20180731162251j:image

 

ね、思ったより格好良いでしょ?KOOFUに似てるよね。

 

OGK KABUTO(オージーケーカブト) ヘルメット WG-1 カーボンブラック サイズ:L

OGK KABUTO(オージーケーカブト) ヘルメット WG-1 カーボンブラック サイズ:L

 

 

特に後ろの感じとか。エントリーグレードあるあるの、バイザーをつける穴があるところは残念だけど、まぁ被ってたら分からないし良いや。というか、なんのためにバイザーつけるの?日よけ?雨の日には使えそうかも。

 

残念かもしれないところ

 

f:id:cycle-study-315:20180731162256j:image

 

あごひもが、、、トップグレードならメッシュタイプのすぐに汗も乾きそうな感じなやつだけれど、さすがにエントリーグレードではがっつりヒモ。でも意外と走っているときはそこまで気にならず。


f:id:cycle-study-315:20180731162305j:image

誰だよ逆にヘルメット被る人。

 

実走インプレ

今までのヘルメット歴は、MOSTRO(OGK)→KOOFU(OGK)→BALLISTA(BONTRAGER)という感じ。モストロとか懐かしいよねぇ。。。ずっとOGKで使っていたけど、エアロを意識しだしたからBALLISTAにしたという感じ。

久しぶりにOGKを被ると、まず深い!こんな所までヘルメットって降りてくるっけ?と思った。アメリカンは被りが浅いので、確かに初めてBALLISTAにしたときは浅いなと思ったけど、もう慣れてしまっていた。そして久しぶりに日本製に戻ってきたもんだから深いところまで被れることに違和感。。。

いざ走ってみると、至って普通のヘルメット。割と軽いし、実測227gは優秀。通気性も普通。エアロヘルメットよりは良いだろうという感じ。でもまぁやっぱりトップグレードのヘルメットって機能優秀なんだなぁと思ったわ。

唯一大きな違いだと感じたのは、風切り音。それだけ音がすると言うことは風の抵抗を生み出していると言うこと。やっぱりバリスタはエアロヘルメットだけあって、風切り音も少ないし下りの時の抵抗感もない。スピードがスムーズに上がっていく感じ。対してこのREZZAは風切り音がすごいし、全然スピード上がらないから向かい風!?と思って草木を見ても揺れていない。いや、もしかしたら多少向かい風だったかもしれないけど、全然スピード上がらないし明らかに風切り音うるせぇってなった。これが値段とエアロを意識しているモデルとの差だと感じた。

 

総評

普段使いするには6000円くらいのエントリーグレードでも良いことが分かった。しかも見た目はある程度格好良いし、ぜんぜん使える。ただ、レースでも使おうと思うなら機能が劣る。やっぱり2万円程度のヘルメットにしておく方が、通気性もエアロ性能ももっと良くなるし、アドバンテージを得られる。僕はしばらくのんびりライドがメインになりそうなので、これでコツコツ走って行こう。。。