三船さん監修の琵琶一コースで琵琶一してきた

やりたかった琵琶一TTをやっちゃった。一応公式?のコースがあるようなので左回りで。右回りしかしたことない気がするけど。琵琶湖大橋より北の琵琶一やけど。結構ルートは湖岸沿いを走らせているなぁと。僕が今までしたのは幹線道路とか通ってたしもっとシンプルだった。まぁ今はそんな速度で走れないので基本に忠実に。結果↓

f:id:cycle-study-315:20190814203127j:plain

f:id:cycle-study-315:20190814203150j:plain

途中でサイコンを切ってしまったのでデータが分かれた。FTP230なので200いかないくらいを目安に踏んでいたけど、そもそものハプニングとして開始5分で財布を持っていないことに気付くwww。持ち物はボトル2本とゼリー2個、SOYJOY2本www。1Lで6時間はきついやろと思いながら、台風の前日だから雲も多くて時折雨に降られたからなんとか。2時間半で5分休憩してからまた走り出すも、流石にエネルギー不足してきてラスト2時間くらいは踏めない。てか向かい風強すぎやろ。琵琶湖あるあるが、どこ走っても常に向かい風。走る方向変わるはずやのに常に向かい風。キレそう。

コースについて

湖岸沿いを無理やり走らせている印象。もちろん、悪い意味ではなく、事故予防のためにはこういうコースにならざるを得なかったのだろうと。公式のコースで事故多発したら対処大変やからな。ただ、むりやりクネクネさせているところは走りにくかった。特に湖西の高架下らへんを走るところ。あれは逆に危ないとおもうところもあった。まあいろいろな事情があるのでしょう。

コース上には、ほぼ青い矢印か線が引いてあるので迷いようがない。

f:id:cycle-study-315:20190814203759j:plain

これはすごいと思う。よく実現したよね。井上亮さんがブログで道を間違えたとか言っていたけど、たぶん走る速度が速すぎて見落としたんだと思うw僕は間違えようがない速度で走っていたので大丈夫だったw。一部なにも印がない区間もあるけど、曲がり角などでは必ず標識か印があるので、迷いなく進んだらよいと思う。そして湖岸沿いも、交通量が多いところは道路幅を拡張して、わざわざ自転車用に線を引いていた。ただ、その区間が短いのとランダムに出現するから、車からしたら自転車が左に行ったり戻ってきたりとめんどくさいかもしれない。

琵琶一(北湖)TT結果

時間5h20m 147km 199TSS NP140W

実際外に出ていたのは6時間だった。まあこんなもんかな。大学の時は4時間ちょいだったと思うので、これから伸ばしていきたい。それにしても最後1時間は腰が痛かった。まじなんの修行だよと思いつつ、もうやりたくないとは思わなかったのでまたやろうw

帰ったらコーヒーが届いていた。なんかスターバックスで使っているとかいないとか。よくわからないけど大きすぎていつになったらなくなるのだろう。もちろんコーヒーは豆やろ。

 

KIRKLAND (カークランド) シグネチャー スターバックス ロースト ハウスブレンドコーヒー 907g

KIRKLAND (カークランド) シグネチャー スターバックス ロースト ハウスブレンドコーヒー 907g