京都の大学生が自転車を頑張ってみる

自転車乗りのなんでもない日常

新車公開! GUSTO TE Eliteの外観

 

ついに、自転車を乗り換えることとなりました。決定的な出来事はフレームが割れたこと。まぁそのままでも問題なく乗れたのだけれど、他にもいろいろとガタが来てるし買い換えようと。

f:id:cycle-study-315:20180227000858j:plain

前のマドンでこれくらい走ったらしい。おつかれ。

 

初めてのオーソドックスなバイク

このGUSTOはマドンと違い非エアロ。とてもオーソドックスな形をしているし、万能型と言えそう。ということで全容をどうぞ。

 

f:id:cycle-study-315:20180227001032j:plain

f:id:cycle-study-315:20180227001046j:plain

 

そーなんですよ左右で色が違うんですよ。アシンメトリーってやつ。本来このモデルは105で組んであるものの、やはりアルテは欲しいので自分で組み替えた。また、サドルはfabricのフラット、ホイールはPrimeのRP-38クリンチャー、ハンドルは丸ハンという構成。サドルは前も使っていた同じモデルだけれど、乗った瞬間前のがだいぶへたっていたことが分かった。笑。

コラムは自分で切る。

f:id:cycle-study-315:20180227002251j:plain

ステムで水平出しながら切れば問題ない。8000系は今までのと違って取り付け方や調整の仕方が独特になっていた。慣れれば良いけど、初めてだから少し時間がかかってしまった。

f:id:cycle-study-315:20180227002405j:plain

 

フロントフォーク

それでは各部を詳しくご紹介。というのも、GUSTOってマイナーな自転車だからみんな知らないだろうと思って。

f:id:cycle-study-315:20180227001414j:plain

別にエアロでも何でもないけど、若干外に張り出している感じ。

 

f:id:cycle-study-315:20180227001444j:plain

真正面から見るとよく分かる。この方がエアロ的には良いらしい。ピナレロのF8とかのフロントフォークと似てる。

 

BB付近

f:id:cycle-study-315:20180227001615j:plain

すばらしいボリューム。マドンよりすごい。まぁゴツければ良いって問題じゃないけどな。見た目のインパクトは良き。

 

シートステー

なんと左右非対称というアレやソレ。

f:id:cycle-study-315:20180227001857j:plain

左はこんな感じだけれど

 

f:id:cycle-study-315:20180227001921j:plain

右は縦に長く、横が細い。おもしろいですね。

 

パワーメーターとの相性

てっきり左のパワーメーターつけられると思ってたんすよ。

f:id:cycle-study-315:20180227002033j:plain

いやー、ギリじゃないっすか。加工して。

...加工して

そのままだと左側は若干擦ってつけられなかったです。残念。だから頑張ってつけられるようにしました。まぁ気になる人はレース会場ででも勝手に見に来てくれ!

 

総括

f:id:cycle-study-315:20180227002507j:plain

移りゆく時代。紙面上はマドンより3cmホイールベースが短くなった。

これから乗っていくGUSTOでいろいろと感じるところもあるとは思うけど、マドンとはコンポもホイールも違うから、GUSTOがそういう性格な所もあるだろうし、「僕が組み上げたGUSTO」がそういう性格だとも言える。これから乗っていきながらインプレなどもしていくけど、タイヤだって違うし、そもそもホイールもカーボン。だから参考にして欲しいけど、あくまで参考程度にとどめて欲しい感もある。こういう新興ブランドは強い人が乗ってこそどんどん価値が広がっていくと思うので頑張る。

まぁ今日久しぶりにトレーニングしたらしんどすぎて無理やったけどな!2018年も頑張っていこう。

 

fabric(ファブリック) スクープ フラット エリート FU4500FE05 ブラック/レッド

fabric(ファブリック) スクープ フラット エリート FU4500FE05 ブラック/レッド