読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都の大学生が自転車を頑張ってみる

自転車乗りのなんでもない日常

【インプレ】フットマックスシューズカバー

もうすっかり秋が終わりを迎えつつあり、、、ウエアも真冬とはいかないまでも着込む季節に。秋冬用のグローブが見つからず、その辺にあった軍手をつけたら以外と良くてそれ以来軍手で走ってますw。

とまぁ手はそれで良いとして(良くない)、足はやっぱり寒い。冬用の厚めのソックスを履いてるけど最近は気温も一桁で寒い。ということでシューズカバーの出番なのだけど、今まで使ってたパールイズミの普通のシューズカバーってごわごわして見た目が足デカになるしイヤ。もう少しピチッとしたものが欲しいなぁということで気になっていた

 

(フットマックス)FOOTMAX ロードバイクシューズカバー FXB016  ブラック L-XL

(フットマックス)FOOTMAX ロードバイクシューズカバー FXB016 ブラック L-XL

 

 

フットマックスのシューズカバーを買ってみました。靴は黄色なので当然イエローを選択。派手だ。

実際の見た目

f:id:cycle-study-315:20161130191337j:plain

 

見た目はこんな感じ。濃い蛍光イエローと言うよりも、少し薄めの蛍光イエローという感じ。まぁ冬は曇りがちで暗くなるのも早いし、目立つ色の方が良いよね。

使用するまでの準備

見た目通り、カバーと言うよりも靴下。靴の上から靴下。こんなんでシューズカバーの機能あるのか疑問に思いつつ、「制作」開始。フットマックスのシューズカバーは、クリートの部分を自分で切り取ります。主にシマノ型とスピードプレイ型の2種類に対応するため。おもしろいですよね。間違えちゃ行けないのが、線の「中」を切ること。このビニールの線で繊維を止めているので、ここを切っちゃうとどんどんほつれてただの糸になります。

 

f:id:cycle-study-315:20161130191757j:plain

 

びびりなんで、まずは真ん中を開けてからチョキチョキ...

 

f:id:cycle-study-315:20161130191614j:plain

 

完成。後は着けるだけです。着けるのは簡単。特に難しいことないです。

インプレ

そして履いてみた結果、このシューズカバーの適応気温は0度以上な気がします。真冬には少し頼りなさがあります。一桁台でギリギリという感じ。なんやったら指先は若干寒いです。

靴下を本気の冬用仕様にすればまた違ったインプレになるかも。今は夏用ではないけど、普通の靴下を使ってます。ただ、真冬用のシューズカバーはごわごわするし、やっぱりこれでなんとか冬を乗り越えたいぞ...

ちなみに、耐久性は、毎回着け外ししなければ割と行けそうでした。やっぱりクリートの周りは伸ばされてるから、ぐいぐい引っ張っていると破けそう。まぁ冬の間は外さないからいいけど。