読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都の大学生が自転車を頑張ってみる

自転車乗りのなんでもない日常

自転車乗りの完璧な日焼け対策方法

インプレ オススメ商品

むこう一週間は天気が悪そうですね。

 

最近暖かいことも多くていよいよ半袖の季節がやってきましたが、僕は基本的に日焼けしたくない派です。
なので日焼け止めもしっかり塗ります。

まずお勧めの日焼け止め。

 

これは完璧です。
毎日自転車5時間乗って汗かきまくった真夏にほとんど焼けなかったというインプレッション付きなんですから笑

まぁ一応注意事項ですがしっかりと塗らないといけません。薄く塗ったら焼けるのは当たり前です。

これは最初塗ろうとしたら白くなるかな?と思いますが、広げていったらだんだん白くなくなりますが、やっぱり少し肌が白くなります。
が、気になるほどではありません。だってサングラスかけてるし他の肌の部分は見えないから。笑

ここでとてもとてもとっっっっても大事なこと。

 

目の部分から上は日焼け止めを塗ってはいけません。

 

なぜでしょう?

...簡単ですよ、汗に混じって日焼け止めが落ちて目に流れ込んでくるからですよ。

あの激痛はなんともいえないですよねー

いや、というかなんとなく目にも悪そうですよねー

サングラスをしてヘルメットをかぶっているので、基本サングラスより上の部分は焼けない(はず)なので、日焼け止めは目より下の部分で良いですね。

 

でもここで塗るのを忘れがちな部分。

あごから首までのあたり

をしっかり塗りましょう。

もっといったら、あごひもの部分は塗らないととてもざんねんな日焼け方をします

 

そして顔が終われば次はボディですが

僕は、腕は守る、脚は諦め

です。

 

脚は膝上がよく焼けますね。やっぱり脚は曲がっているので比較的膝下からは焼けてなかったりします。(焼けてるけど)

脚は日焼け止めで済まして、でも腕はやっぱり常に炎天下の中にさらされるわけですし、なによりあの焼け方ですよ

あんなにスパッときれいに焼けること普通ないわけですよ。

ね、一般人からみたら変態ですよ

 

というわけで腕は日焼け止めより効果的な

(パールイズミ)PEARL IZUMI 401 コールドブラックアームカバー 401 2 ブラック S

(パールイズミ)PEARL IZUMI 401 コールドブラックアームカバー 401 2 ブラック S

 

アームカバーをつけてます。

そして今回初めてパールイズミのものを買ってみました(ちょっと高かったけど)

 

...そしたらですよ。

いいじゃんwwwwこれナニwwww

ってなるわけですよさすがパールイズミなんですよねぇ

  • アームカバーの端の部分がぴったりとうでに留まるので走っていてもズレてこない
  • タイトな作りで、肘の方はメッシュ構造だから汗もしっかり蒸発しそう
  • というかつけ心地最高!!!!

今まで安いやつしか使ってこなかったけどやっぱ使い心地は値段に比例するのね...

このパールイズミはお勧めなのでみなさんどーぞ。